横須賀、東京丸の内 司法書士法人花沢事務所。相続、債務整理、登記などお気軽にご相談下さい。

行政書士法人 花沢良子事務所  株式会社トラストファーム

お問い合わせはお気軽に

横須賀オフィス 046-824-1238

東京オフィス 03-5220-1238

横浜オフィス 045-594-8877

メールはこちら

過払い請求

払いすぎた利息を取り戻す-それが過払い請求です。

昨今のテレビ、新聞の賑わせている消費者金融問題。
「過払い」「利息制限法」「グレーゾーン」など、聞きなれない言葉のオンパレードに、多重債務者自身が「利息を払い過ぎている」のに気付かず、悩まれているケースを目にします。

消費者金融、クレジット会社などから、一体どうして払い過ぎていた利息を取り戻せるのでしょうか。

過払いってなに?

法律に定められた利息よりも高い利息を支払わされ、本来支払うべき以上の金額を返済している場合があます。その実際の返済額よりも多く支払った分を過払いと言います。
余分に支払った分に関しては、返済を要求することができます。

利息制限法ってなに?

利息制限法とは、金銭を目的とした消費者貸借の利息を制限するものです。ある一定の金額を超えてしまった場合、その超えてしまった部分につき無効にするというものです。 利息の計算については下記の表を参考にしてください。

元金(円) 利率(年) 延滞利率(年) 損害金(年)
10万円未満 年20% 年29.20% 年29.20%
10万円以上~100万円未満 年18% 年26.28% 年26.28%
100万円以上 年15% 年21.90% 年21.90%

グレーゾーンって?

上記のように利息制限法では10万円未満の借金に関しては年利20%以下、10万円以上100万円未満の借金は年利18%以下、100万円以上の借金の年利15%以下となっている。
出資法では年利29.2%以下となっている。
利息制限法が定める上限金利と出資法が定める上限金利との間が、いわゆる「グレーゾーン」と呼ばれるものです。貸し金業者は罰則の対象にはならないことをいいことに、グレーゾーン間で金利を自由に設定しているのが実情です。
 

過払い請求に必要な費用

着手金、分割払いについては、お客様の個別の状況に応じて、ご相談にのらせていただきます。

自己破産 一人 180,000円
民事再生 一人 250,000円  住宅ローン特例を用いた場合 300,000円
任意整理 債権者1社当たり20,000円
+減額報酬(当該債権者主張の元金と和解金額との差額の10%相当額)
特定調停 債権者1社当たり20,000円
過払い請求 成功報酬 過払い金返還額の20%
(基本報酬 無料)
 

債務整理について、さらに詳しい内容は花沢事務所運営の「借金トラブル解決ネット」を参照下さい。